おすすめはこちら

小林製薬のノコギリヤシEX

ナチュラエース

 

夜の何度もトイレをサプリメントで解消!

サプリメントを飲んでみよう

 

先日、会社の同僚から
「夜中にトイレに行きたくて目が覚めるから寝不足で体調が悪かったけど、サプリメントを飲み始めてから夜中にトイレに行く回数も減って、体調も良くなった。」という話を聞きました。

 

私も夜中にトイレに目が覚めて寝不足が続く毎日に、
「病院に行かなきゃだめなのか、何か改善できる方法はないものか」と考えていた矢先だったので、いい話を聞いたと思い、同僚が飲んでいるというサプリメントを飲んでみようと早速、サプリメントを調べてみると、頻尿対策サプリって結構種類があるんですよね。

 

一応、自分が飲むものなのでひと通り調べてから購入しようと色々見てみることにしました。

 

 

頻尿対策のサプリメント

サプリメント

 

頻尿対策のサプリメントは、何を主成分としているのかによって種類があるようです。
そしてその主成分は、性別や症状によって効果に違いがあるので、まずは自分に適していると思われる成分が入っているサプリメントを服用してみて、効果をあまり感じられなかった場合は、違う主成分のサプリメントを使ってみるようにと試していくと良いものに出会えそうです。

 

ノコギリヤシ由来

 

ノコギリヤシは、男性の頻尿の原因の中でも多くを占める「前立腺肥大」の症状がある人に効果のある成分だと言われています。
ノコギリヤシはその葉の形状がノコギリに似ていることから名付けられました。

 

研究中

北アメリカ南部にあるヤシ科の植物ということもあり、その土地に住む先住民が薬草として古くから健康や様々な症状の改善のためにと使われていたものです。
ある成分の中でもβ-シトステロールと脂肪酸が特に注目されていて世界各国で研究がすすめられています。
海外ではもうすでに前立腺肥大症の治療に取り入れている国もありますが、日本では健康食品や栄養補助食品に使用されることが多く、今後様々な研究をもとに日本でも前立腺肥大症の治療や頻尿の改善のために使用されていくことが期待される成分のひとつです。

 

ペポカボチャの種子由来

 

ペポカボチャ

ペポカボチャは、日本では「おもちゃかぼちゃ」とも呼ばれている観賞用のかぼちゃのひとつで、そのかぼちゃの種に含まれているリグナンという成分が、頻尿などの排尿障害を改善する作用があると言われています。
最近では、医療機関でも使用されることが増えてきている成分で、効果がありそうです。
ペポカボチャの種子の成分は、男性だけじゃなく特に女性に効果があると言われている成分のひとつです。

 

イソサミジン由来

 

イソサミジンは、セリ科のボタンボウフウという多年草の植物に含まれている成分で、九州南部から沖縄の暖かい地域に自生している植物です。
ボタンボウフウが自生している地域では「長命草」とも呼ばれ、お茶にして飲むことが多く、ポリフェノールが豊富でアンチエイジング効果があるとも言われています。
イソサミジンの成分は、頻尿の改善以外にも、排尿を促進したり血流を改善させる効果があると言われています。

 

小林製薬のノコギリヤシEX

ナチュラエース

 

頻尿対策のサプリメントおすすめ

 

気になる頻尿対策のサプリメントの種類はとても多く、その中でも良さそうなものを抜粋してみましたが、それでもこんなにあるのです!

 

小林製薬のノコギリヤシEX

 

ノコギリヤシのサプリメントといえば小林製薬のノコギリヤシEXと言うほどで、ノコギリヤシのサプリメントとして6年連続で売り上げNo.1という実力を持ったサプリメントです。
ノコギリヤシエキスを主成分として、他にも7種類の植物を組み合わせた「水利通快源」という独自成分を配合し、中高年男性の夜の頻尿の改善や健康をサポートすることができます。

 

小林製薬のノコギリヤシEX

 

ナチュラエース

 

ナチュラエースは、頻尿に効果があると言われているイソサミジンとペポカボチャの種子を配合しているサプリメントで、主に女性の頻尿に効果があると言われています。
この他にも女性の様々な症状に効果があると言われている4種類の成分を配合しています。

 

ナチュラエース

 

クレアギニンEX

 

クレアギニンEXは、性別を問わず頻尿の悩みを抱える人が、何かしらの効果を感じたと実際に使用した人の満足度の高いサプリメントです。
クレアギニンEXには、頻尿対策効果のあるノコギリヤシとペポカボチャを中心に配合されている成分は全部で29種類ととても多いです。
それにプラスしてノンカリウムのL-シトルリンと、トコフェロールを配合することでより高い効果を得ることができると言われています。

 

クレアギニンEX

 

ノコギリヤシPURE

 

ノコギリヤシPUREは、泌尿器科の学会専門医が提携しているサプリメントで成分や効果に対する信頼度は抜群です。
夜中に何度もトイレに起きてしまう悩み以外にも、キレの悪さや、残尿感によるモヤモヤとした症状も改善することができると特に中高年の男性に効果があるサプリメントとして人気です。
製薬会社と変わらない管理基準の中で、ノコギリヤシの成分をたっぷりと配合したものを製造しています。
ノコギリヤシPUREを定期購入すると、日本泌尿器科学会専門医がEメールやFAXを利用して頻尿などについての相談に応じてくれるという特典つきです。

 

ノコギリヤシPURE

 

ノコギリヤシ+クラチャイダム

 

ノコギリヤシとクラムチャイダムを配合しているサプリメントです。
クラムチャイダムとは、熱帯地方で栽培されている植物で、黒ショウガや黒ウコンという風にも呼ばれており、原産国のタイではクラチャイダムをお茶として飲む習慣がありヘルスケア食品としてとてもポピュラで人気があります。

 

ノコギリヤシ+クラチャイダム

 

すっきりさわやか習慣

 

すっきりさわやか習慣は、ノコギリヤシと西洋かぼちゃが配合されている頻尿対策のサプリメントです。
頻尿に効果があると言われている2種類の成分を配合することで、男性・女性を問わず飲むことができるのでご夫婦で一緒に飲んでいるというご家庭では、このすっきりさわやか習慣を多く選んでいる傾向があります。
すっきりさわやか習慣には、保存料や香料、着色料などの添加物は一切使用していないので内容的にも安心することができます。

 

すっきりさわやか習慣

 

タカラ イソサミジン


タカラ イソサミジン
※現在販売していません

 

天然由来のイソサミジンを使用しているサプリメントです。
男性にはイソサミジンにノコギリヤシ果実エキスをプラス、女性にはイソサミジンにペポかぼちゃの種子エキスをプラスしたものを販売。
性別によって選ぶことができるサプリメントとして性別を問わず人気があります。
原材料として使用しているものは、鹿児島県の農場で栽培されたものを使用するなど安全・安心を第一に作られています。

 

 

頻尿対策のサプリメントおすすめ

 

頻尿対策で良さそうなサプリメントの気になる点を一覧表にしてみました。

 

 

小林製薬のノコギリヤシEX

小林製薬のノコギリヤシEX

原材料 ノコギリヤシエキス320.0mg、トマトリコピン25.0mg、水利通快源50mg(春黄金花の実エキス、オオバコの種子エキス、ヤマイモエキス、ニラの種子エキス、ニッケイエキス、クコの実エキス、オランダビューの種子エキス、デキストリン)大豆レシチン12.0mg、グリセリン脂肪酸エステル57.0mg、サフラワー油79.0mg、ミツロウ57.0mg
1日の量、飲み方は? 2粒
1か月の費用(1日当たりは?) 通常価格2,700円(1日当たり90円)

定期購入は2,430円(1日当たり81円)

お試し、初回限定は? お試しは1回限りで1890円。

定期購入に限り初回(一人1回、1袋のみ)1,350円

 

ナチュラエース

ナチュラエース

原材料 イソサミジン、カボチャ種子エキス、クランベリー、黄金ショウガ、亜鉛、ビタミンE
1日の量、飲み方は? 2粒
1か月の費用(1日当たりは?) 通常価格4,286円(1日当たり142円)

定期購入3857円(1日当たり128円)

お試し、初回限定は? ハーフサイズ通常価格2,143円

 

クレアギニンEX

クレアギニンEX

原材料 ノコギリヤシ、ペポカボチャ種子、L-シトルリン、トコフェロール、冬虫夏草、イソサミジン、しじみエキス、桑の葉、高麗人蔘、スピルリナ、にんにく、プラセンタ、すっぽん、マカ、アスタキサンチン、ショウガ、ヒハツ、カプサイシン、がごめ昆布、植物発酵エキス、パイナップルエキス、ウコン、サラシア、ギムネマ、黒豆、黒米、黒ゴメ、黒松の実、黒酢、オリーブオイル
1日の量、飲み方は? 2粒
1か月の費用(1日当たりは?) 通常価格6,300円(1日当たり210円)

定期購入4,980円(1日当たり166円)

お試し、初回限定は? 定期購入で申し込みすると初回限り1,980円

 

ノコギリヤシPURE

ノコギリヤシPURE

原材料 ノコギリヤシエキス100%
1日の量、飲み方は? 2粒
1か月の費用(1日当たりは?) 通常購入5,200円(1日当たり173円)

定期購入4,680円(1日当たり156円)

お試し、初回限定は? 定期購入で申し込みすると初回限り2,600円

 

ノコギリヤシ+クラチャイダム

ノコギリヤシ+クラチャイダム

原材料 ノコギリイヤシ果実エキス、クラチャイダム粉末、ゼラチン、オリーブ油、グリセリン、コメヌカロウ、グリセリン脂肪酸エステル
1日の量、飲み方は? 2粒
1か月の費用(1日当たりは?) 通常購入4,968円(1日当たり166円)

定期購入3,750円〜(1日当たり125円〜)
まとめ買い4,275円〜(1日当たり142円〜)

お試し、初回限定は? なし

 

すっきりさわやか習慣

すっきりさわやか習慣

原材料 ノコギリヤシ、西洋カボチャ、酵母、モルトデキストリン、β-サイクロデキストリン
1日の量、飲み方は? 4〜6粒
1か月の費用(1日当たりは?) 通常価格8,640円(1日当たり288円)

定期購入7,776円(1日当たり259円)

お試し、初回限定は? 単品1回限り8,208円(1日当たり273円)

定期購入初回限り4,104円(1日当たり136円)

 

タカラ イソサミジン

タカラ イソサミジン

原材料 ・ノコギリヤシ+イソサミジン(ノコギリヤシ果実エキス、イソサミジン、トマトリコピン)

・かぼちゃ種子+イソサミジン(ペポカボチャ種子エキス、イソサミジン、トマトリコピン)

1日の量、飲み方は? 3粒
1か月の費用(1日当たりは?) 通常価格5,184円(1日当たり172円)

定期購入4,406円(1日当たり146円)
3個以上おまとめ価格4,665円(1日当たり155円)

お試し、初回限定は? お試し15日パック980円

※現在販売していません

 

失敗しない頻尿サプリメントの選び方

 

数ある頻尿サプリメントの中から失敗したと思わないものを選ぶためには、性別や年齢などを考慮して自分に適したものを選ぶことが大切ですね。
そこで性別や年齢に適した選び方について調べてみました。

 

男性の頻尿サプリメントの選び方

 

男性

男性の頻尿の原因のひとつとも言われている前立腺肥大症に良い作用を及ぼす成分に、ノコギリヤシがあります。
このノコギリヤシが配合されているサプリメントを選ぶようにすると男性の頻尿に効果があると言われています。
ノコギリヤシの他にも、性別を問わず排尿機能を改善させる効果がが期待できるイソサミジンもプラスされているサプリメントなら高い効果を期待することができます。

 

女性の頻尿サプリメントの選び方

 

女性

女性の頻尿には、男性のノコギリヤシではなく、ペポカボチャ種子エキスが配合されているものを選ぶと良いです。
ペポカボチャ種子エキスは、頻尿などの排尿トラブルに効果があると言われているので、同じような効果のあるイソサミジンも一緒に配合されているものを選ぶようにするとより高い効果を感じることができます。

 

20代・30代の頻尿サプリメントの選び方

 

20代・30代

頻尿は、高齢の人に限らず、何かをキッカケに20代や30代の人でも誰でも起こる可能性があります。
もしも、20代、30代で頻尿となってしまった場合は、男性なら男性に適したサプリメント、女性に適したサプリメントを取り入れつつ、頻尿の原因となった病気などの症状を改善させることで頻尿の症状は改善していきます。
サプリメントだけに頼らず、まずは医師の治療を受けることが大切です。

 

 

頻尿サプリメントに副作用はあるの?

不安そうな女性

 

頻尿サプリメントを服用した時に、何らかの副作用を感じる人はどのくらいいるのか気になりますよね。
基本的に、どの頻尿サプリメントを服用しても副作用を感じることはまずありません。
しかし、食物アレルギーなどがある人は、配合されている成分の内容によっては何かしらの副作用を感じることもあるようなので、アレルギーのある人は注意が必要です。

 

 

どのくらいで効果でる?

 

不安そうな女性
頻尿サプリメントを服用してどのくらいで効果を感じることができるのかは、個人差がとても多いです。
頻尿に良いと言われる成分がたくさん配合されていても、医薬品ではないので効果の感じ方は基本的にはゆっくりだと思っておいた方が間違いありません。

 

最低でも1か月以上は継続して続けるつもりで始めてみましょう。
早い人では1か月を過ぎたあたりから、夜のトイレの回数が減ったなと感じ始めるようですが、私の場合は2か月を過ぎたあたりからこれまでは2〜3回夜中のトイレに行っていたのが、1回になってきたと感じました。

 

飲む量は?

 

サプリメントの飲む量は、ごく一般的なものの場合は1日に2粒が多いです。
多めの量を飲むサプリメントでは1日4〜6粒というものもあります。
飲むタイミングは、いつでも好きなタイミングで良いので自分のペースで1日に決められた量を飲むようにしましょう。

 

費用はどのくらい?

 

財布

頻尿サプリの費用は、サプリによって違いがあります。
安いものだと1か月あたり3000円弱のものがあり、これだと1日換算すると100円以下なので継続しやすいですね。
高いものでも1か月あたり8000円台で1日あたり300円弱となっています。

 

高ければそれだけ良いというものでもありませんので、どんな成分がどのくらい配合されているのかの内容量をチェックすることが大切です。

 

改善しなければ病院へ

病院

 

頻尿を改善できるサプリメントを服用して3か月、半年と経過しても全く改善する気配がない場合は、病院で医師の診察を一度受けると良いと思います。
サプリメントは医薬品ではないので、効果のあるなしは個人差があることと、残念ながら全く効果を感じることができない人もいるので、あれこれとサプリメントを試すなら、まずは医療機関を受診してから、補助的にサプリメントを利用するという方法の方がいい場合もあります。

 

頻尿の薬と治療

 

医者

医療機関を受診するとまずは、頻尿の原因はどこからきているのかの診察を行います。
その上で、何か病気が原因となっている場合は、まずは病気の治療から始めていくのが一般的です。

 

特に男性の場合は、前立腺肥大症が頻尿の原因となっていることが多いので、前立腺の状態がどうなっているのかを調べておくと安心です。
私も前立腺が少し大きいのが頻尿の原因でしたが、経過観察をしながらサプリメントで頻尿は改善しています。

 

まとめ

老夫婦

 

夜に何度もトイレで目が覚めるのは、質の良い睡眠を妨げてしまうので、日常生活にも支障をきたしてしまって嫌ですよね。
夜にトイレに行きたくて目が覚めてしまうようになったら、できるだけ早い段階で頻尿対策のサプリメントを始めてみることをおすすめします。

 

私も、最初のうちは気のせいだろうと思っていましたが、「そのうち治る」と思っていても良くなるどころか、どんどんトイレの回数は増えていきました。
もっと早くサプリメントを飲んでいれば良かったなと今しみじみ思います。
まずは、ノコギリヤシが配合されているサプリメントを始めてみましょう!

小林製薬のノコギリヤシEX

ナチュラエース

更新履歴